image

ドポポポポ……

こんばんは。福岡県北九州市の探偵
プレーリー探偵事務所小倉駅前の代表、平原です。

エンジンオイル交換の時期がやってきました!
流れ出す真っ黒い液体は、調査に使うバイクの
古くなったエンジンオイルです。

バイクは、車輌尾行において必須といっていい存在。
対車輌尾行は、基本 車+バイク で尾行を行います。
そのため、バイクの整備は探偵にとって欠かせません!
(特に福岡県、山口県の調査は車輌尾行が多いです)

購入してからそれほど日の経っていないバイクなのですが
頻繁に使うために、あっという間にオイル交換が必要に。

さぁ手がドロドロになるぞー…。
でもがんばるぞー!

スポーツタイプのバイクを所有している人なら分かるかもしれませんが
スーパースポーツのバイクは何といってもカウル(外装のこと)の
取り外しに時間を食われてしまうんですよね!

中古車で購入したこのバイクなんですが
以前のオーナーさんか、バイク屋が力任せに締めたのか
エンジンオイルを排出する位置に締められているドレンボルトが

どうやっても開かない!!
潤滑剤を注入して力を込めてもビクともしません。

結局、メガレンチをテコ状にかけ全体重を乗せることで
やっとこさボルトを緩める事ができました。強く締め過ぎ!
オイルは専用の廃棄箱につめて、指定ごみ袋で捨てましょう!

作業の間、時間も食われましたが
蚊にも相当食われました。痒い……。

これからも長くお世話になる相棒のようなバイク
元気よく走ってくれー!!

オイル交換の後には洗車もして
ピカピカになりました!!(写真を載せたいけど車輌バレは怖い)

梅雨明けの晴れの休日には
仲間とツーリングに出かけたいなと思う探偵でした。