北九州 探偵|ブログ探偵コラム浮気調査

身近な存在でありたい探偵

本日、ご面談頂いたご相談者様。
お忙しい中、ご足労頂きありがとうございました。

まだ事実の一端を知ってから、心の整理がつきづらい状況だと思います。
「まさか自分が探偵に相談に行く事になるとは…。」
皆さん、最初はきっとそう思われているはずです。

お辛い状況だとは思いますが、勇気を出してご相談頂いた事に感謝しております。
ご相談・ご検討の上、もし宜しければ私達が誠心誠意、調査いたします。

プレーリー探偵事務所、代表の平原です。

敷居の低い探偵を目指して

配偶者、パートナーの浮気に悩む方は本当に後を絶ちません。
それどころか「不倫」といえばドラマでは最早定番ともいえる題材です。

でも、その段階ででも「探偵に相談してみる」といった選択肢がすぐに出る方はきっと少ないのだと思います。
家族、友人とまず身近な方に相談を持ちかける。
そして、法テラスや弁護士の先生のところなどへ相談に行く。

ですが、そこで殆どの場合
「不貞を示す証拠がないと…」と言われて終わってしまいます。
酷いときだと「もう我慢しなさい」等、場違いな説教を食らうことも…。
きっと無力さと理不尽さを痛感し

 

て、気力がどんどん削がれてしまうと思うんです。

その結果「自分さえ我慢すれば…」とか
「もう何も考えたくない」といった無気力状態になってしまう…。

でも、証拠さえ揃えれば全てがひっくり返る

慰謝料、財産分与、親権、復縁などなど
とにかく「証拠さえ揃えば」この全てにおいて有利に立つ事ができます。
これだけはゆるぎない事実です。

そして、我々探偵という存在は、その道に長けたプロです。
何はともあれ、まず相談して頂きたいというのが一番の気持ちです。
しかし、現状まだまだ探偵という存在は浮気に悩む方々から、少し遠い所に居るのを痛感します。

もっと身近に感じて頂きたい。
気軽に相談して頂きたい。

解決の道は存在する事を知って頂きたい。

探偵という存在が、もっともっと心を痛めてる方達に近い存在になればと、常々考えております。
その為にも、確かな結果を残し、日々誠心誠意活動して参ります。