ページ上へ

品質に拘るなら
ヒューマン探偵事務所

ヒューマン探偵事務所公式ページのスクリーンショット画像
対応エリア 基本料金 拠点数 営業時間
関東 12,000円〜/1時間 1ヶ所 24時間
無料相談 成果型プラン ピンポイント調査 アフターフォロー

※◯=対応、×=非対応、△=条件次第で対応

ヒューマン探偵事務所公式サイトを見る

ヒューマン探偵事務所は東京・恵比寿に拠点を置く小規模な探偵事務所です。
小規模事務所では安さを売りにするケースが多い中、ヒューマン探偵事務所は品質を強みにした運営に拘っています。
料金は比較的高めと言えますが、少数精鋭のベテランスタッフが高い調査能力で対応してくれますので、信頼性と品質で選びたい方におすすめのサービス内容となっています。
ご興味がありましたら是非チェックしてみてください。

調査力重視の探偵事務所

ヒューマンの浮気調査

事前に入念なすり合わせ・シミュレーションを行ったのちに調査に入りますので、闇雲に調査を行うような興信所よりも安く収まる可能性があります。
しかしながら、予定していた調査時間で成果が出なかった場合の保証は一切ありませんので、プランや状況如何によっては経費が割高になる可能性も否定できません。

また、同事務所は歴史ある老舗の探偵事務所ではあるものの、2020年7月時点で公式サイトは消費税8%の料金を明記していたり、業界動向を解説するデータは2012年のものであったりと、情報のアップデートが明らかに不足しています。
もちろん、ホームページ更新が滞っていることについては調査とは直接的な関係はありませんが、ぬかりのない対応を求められる興信所では些か不安を感じてしまうのではないでしょうか。

料金は相場よりも高め

ヒューマン探偵事務所の料金例

浮気調査の料金は3時間2名の時間課金制プランで税抜8万円(経費は別請求)、延長は1時間辺り15,000円となっています。
スタッフ1人辺り1時間13,000円以上となる計算ですので、相場(1時間/5~6,000円)を鑑みると基本料金は高めと言えるでしょう。

なお、1日10時間までの長時間調査をパッケージ化したプランもあり、こちらは15万円で経費込みとなっています。
同パッケージプランの場合でも7,500円ですので、やはり割高な水準です。
決して安い興信所とは言えませんが、それでも同探偵事務所が支持されるのは以下の強みがあるためではないでしょうか。

調査会議および事前・予備調査

ヒューマン探偵事務所では調査に入る前に調査チームで会議及び下見を行います。
これらの下準備は軽視されがちですが、下見の有無が成否を分けることもありますので、成功率を少しでも高めるのであれば必ず行うべきです。
単価は割高なものの、事前準備に時間をかけている点・本調査時に無駄な調査を避け効率重視である点を鑑みますと、単価に見合った費用と言えるかもしれません。

代表は東京都調査業協会理事

代表を務める白鳥泰彦氏は、東京都調査業協会で理事を務めています。
東京都調査業協会は2020年7月現在131の探偵事務所・興信所が会員になっている東京最大の探偵協会であり、悪徳業者ではない証拠と言えるのではないでしょうか。

なお、探偵は個人の調査を専門にしているケースが多く見られますが、ヒューマン探偵事務所では法人向け調査にも力を入れています。
協会理事が代表者だけに、幅広い分野でパフォーマンスを発揮しそうですね。

探偵セミナーを開催
セミナーを開催する会場のイメージ

ヒューマン探偵事務所では、探偵を育成する学校である「ヒューマン探偵セミナー」を運営しています。
ただし、独立した学校を持っているというわけではなく、ワンフロアの小規模オフィスビル内にて講義を行っている形です。(内容は5日間262,500円のベーシックコース・94,500円の通信教育コース・認定資格コースによる合計3種類)
東京都調査業協会会員を中心に、研修や認定資格取得を目的に利用するケースもあるようですので、調査能力の高さをうかがい知ることができます。

ヒューマン探偵事務所の総評

東京都調査業協会理事・調査員が全員資格保持者など、信頼性が高い探偵事務所であることを理解できました。
ただ、残念ながら予算を大きくオーバーしてしまい、今回は見送らせてもらうことにしました。(また、経費が別料金ということで見通しが立たない点も不安に感じてしまいました。)
時間単価よりも調査員の品質と効率性を重視している方は検討する価値がある探偵事務所だと思います!

ヒューマン探偵事務所公式サイトを見る