ページ上へ

総合探偵社MJリサーチ
大手から独立した精鋭調査員が集う興信所

MJリサーチサムネイル
対応エリア 基本料金 拠点数 営業時間
全国 8,800円~/1時間 1ヶ所 24時間
無料相談 成果型プラン ピンポイント調査 アフターフォロー

※◯=対応、✕=非対応、△=条件次第で対応

MJリサーチ公式サイトを見る MJリサーチへ電話をかける

MJリサーチは東京都中央区新富町(銀座周辺)に事務所を構える総合探偵事務所です。
事業規模こそ他の大手探偵事務所に劣りますが、明朗会計の料金設定・確かな調査力で人気を集めています。
詳しくは後述しますが「フォレンジック調査(スマートフォンやPCから証拠や手がかりを掴む)」に対応している点も同事務所の特長です。
行動調査(浮気調査)はもちろん、人探しや企業調査、保険調査、盗聴器探し、証拠撮り、個人信用調査など幅広く対応しておりますので是非チェックしてみてください。

合言葉は「誠意誠心」

MJリサーチの経営理念

株式会社MJリサーチは、大手探偵事務所で勤めていたプロの調査員達が独立し、設立された探偵事務所です。
「誠意誠心」を企業理念として掲げ、探偵をもっと身近な存在として感じていただけるよう安心感及び信頼性の高い調査及びリーズナブルな料金体系を目指しています。
なお、MJリサーチ代表の鈴木氏は「料金設定が適正とは思えなかった」という理由から大手探偵事務所からの独立を決めたそうです。

もちろん浮気調査には多くの時間を要しますので、それに対応するだけの料金が発生するのは当然です。
しかしながら、大手のビジネスライクなスタイルよりも、クライント一人一人にしっかりと寄り添い、心から満足できるようなサービスを提供したいと鈴木氏は語ります。

当該理念はアフターフォローにも強く現れており、調査が済んだ後のサポートも万全。
まさに“ゆりかごから墓場まで”とも言える、隙の無いワンストップサービスが魅力の探偵事務所ではないでしょうか。

20年以上のベテラン多数
MJリサーチの浮気調査の特長

やはり新設事務所だけあり「調査力」については気になるところ。
MJリサーチでは、原則大手で20年以上の経験を持つベテラン調査員のみが指揮を執っているため、調査能力ついては全く問題なさそうです。

また、MJリサーチは技術や経験だけではなく「機材」にもとことん拘っています。
調査には経験と技術が9割以上と言われており、機材にはさほどお金をかけない探偵事務所も多いようですがMJリサーチは違います。
調査は運によっても左右される業務であり、よりパフォーマンスを向上させるため、機材の準備・メンテナンスに関しても余念がありません。

アフターフォローについて
MJリサーチのアフターフォロー

MJリサーチは「アフターフォロー」にも強い自信を持っています。 弁護士や行政書士などの法律家紹介はもちろん、シングルマザーの就職サポート支援・夫婦問題専門のカウンセラー紹介・離婚や別居をお考えの方向けの居住支援など、他の興信所よりも充実したラインナップです。
離婚後の生活を考え、再構築を選ばざるを得ない女性が多い中、MJリサーチであれば対応の選択肢の幅が広がるのではないでしょうか。

また、突然の別居や離婚によって居住地を無くす可能性も考えられますので、居住サポートは大変心強いサービスです。
「誠意誠心」を理念に掲げる同社だからこそ実現したアフターサポートと言えます。

アフターフォローについて
MJリサーチのアフターフォロー
プラン名 調査時間及び料金
基本料金(調査員1名あたり) 1時間8,800円
初めてパック 3時間55,000円
白黒パック 5時間110,000円
証拠パック 時間の定め無し550,000円

MJリサーチの調査料金プランは上記の通りです。(全て税込表記)
まず、調査料金は1時間当たり8,800円がベースとなります。

大手興信所では5,000円~といった表記も見られますが、こちらはGPS調査(レンタル代など)の料金を掲載しているケースが多く、想定よりも多くの料金を請求されてしまったという声もよく耳にします。
上記の料金は正真正銘プロの調査員が動いた場合の料金となりますので、そのような齟齬は生じづらいでしょう。
パック料金が何人体制かは記載されておりませんので、こちらはケースに応じて人数が変動(3~5名)するものと予想します。

なお、初めてパック・白黒パックは非常にお得なプランではありますが、調査報告書の作成は別料金となる点にご注意ください。

MJリサーチの無料電話相談

また、MJリサーチでは無料での電話相談に対応しております。(24時間365日)
フリーダイヤルのため料金は掛かりませんので、気になる点はどんどん相談してみましょう。

デジタルトラブル対応・調査も可能

フォレンジックは「捜査」「鑑識」といった意味を指し、デジタルフォレンジックは文字通りコンピューター機器の解析や記録収集を指します。
デジタルフォレンジックに対応する興信所はまだまだ少なく、例えば「浮気の証拠を消されてしまった」「遺品のPCやスマートフォンを開きたい」といったニーズにマッチします。
MJリサーチではデジタルフォレンジックで国内シェアナンバーワンの会社と提携しているため、確かな調査力を有していることはもちろん、個人情報保護・漏洩対策も万全です。

MJリサーチと大手興信所はどちらが安い?

機器のレンタルではなく調査員がしっかりと稼働する場合、12,000円~15,000円(スタッフ1名1時間あたり)の料金が発生するのが一般的です。
そのため、同じ調査時間であればMJリサーチのほうが3割ほど安くなる計算です。

さらに、実際に同社に料金目安について問い合わせたところ、最終的なお支払い額も30~40%ほど安くなるケースがほとんどとのことでした。
まだまだ規模は小さい探偵事務所でありますが、コストパフォーマンスでお探しであれば是非第一候補にしていただきたい業者と言えます。
なお、大手探偵事務所を選択される場合は「サービスのムラが激しい」という点をご留意ください。

ベテラン調査員・優秀なスタッフが多い大手事務所ではありますが、利用した支店が高水準を保っているとは限りません。
「大手だから大丈夫」と過信せず、事前相談・お試し等を経てから契約するなど、本当に信頼できる興信所なのかを慎重に精査するよう心がけましょう。

MJリサーチの総評

「分かりやすくて明朗な料金体型」
「高い調査力と適応力」
「アフターサポートが充実」
と、必要なサービスをしっかりと押さえていますね!
個人的には、大手事務所を“料金が高いから”という理由で退職された鈴木代表の男気に感動しました。
開業したばかりの小さな事務所ですが、クライアントの利益のために全力を尽くしていることが十分に伝わってきます。
事務所は東京に位置しておりますが、全国対応のようですので気になった方は是非ともチェックしてみてください。

MJリサーチ公式サイトを見る MJリサーチへ電話をかける