ページ上へ

全国調査業協同組合
探偵を探すなら

全国調査業協同組合公式ページのスクリーンショット画像
対応エリア 基本料金 拠点数 営業時間
全国 非公開 - 9〜21時
無料相談 成果型プラン ピンポイント調査 アフターフォロー
- - -

※◯=対応、×=非対応、△=条件次第で対応

全国調査業協同組合公式サイトを見る

全国調査業協同組合(NCIA)は、内閣総理大臣に認可を受けた探偵の組合です。
全国200以上の探偵事務所・興信所が正会員になっているため「調査地域が特定していない」「どこに頼めば良いのか分からない」「ホームページが無い事務所も検討したい」といったシーンにマッチします。

組合が行うサービス

研修を行う全国調査業協同組合

全国調査業協同組合では、紹介・相談・クレーム対応・資格の認定や試験の実施・会報発行(最新情報の共有)等の業務を行っています。
なお、探偵業に関する団体(○○協会など)は他にも多数存在しており、小規模な探偵事務所・興信所はこのような別の団体に所属しているパターンが多く見受けられます。
したがって「地元密着型の小規模探偵事務所を探したい」というシーンであれば、同団体以外もチェックする必要があるでしょう。
“出張先の○○県に対応している探偵事務所が知りたい”といったような概括的に事務所を知りたいケースで利用するのがオススメです。

組合員の信頼性

組合を設立するには然るべき「認可」が必要であり、同組合もそれは例外ではありません。
きちんとした審査が行われた後に設立されておりますので、組織としての信頼は非常に大きいと言えるでしょう。

しかしながら、探偵事務所・興信所であれば比較的簡単に組合員になれる仕組み(入会基準は「探偵業の業歴が1年以上の方もしくは探偵業従事歴が2年以上」)ですので、“同組合の組合員だから安心”と考えるのは早計です。
「紹介された事務所だから大丈夫」と過信するのは避け、しっかりとサービス内容を確認した上でご利用ください。

組合へ相談するメリット・デメリット

タブレットPCを指差す女性スタッフ

全国調査業協同組合の信頼性は非常に高く、組合員の数は団体(探偵協会や組合)の中でトップクラスです。
候補となる事務所の数が多い点はメリットと言えますが、あくまで組合側の裁量で紹介されますので、同事務所がベストマッチするとは限りません。

さらに、紹介される事務所は同組合の組合員に限定されますので、選定前に大きなフィルターを掛けられてしまうことを意味します。
選択肢をより広く求める方は、全国調査業協同組合だけではなく地域の協会や比較サイト等で評判の良い事務所を探してみることをお勧めいたします。

全国調査業協同組合の総評

探偵事務所を何度も利用する人はそう多くないかと思いますので、このような組織は需要がありそうですね!
適切な運営を監視し、利用者のサポートをしているという点もとても助かります。
ただ、やはり「組合を通すと選択肢が組合員に限定されてしまう」という点はデメリットだと感じました。
紹介された探偵事務所を100%信じるのではなく、自身でも調査・条件比較した上で利用した方が良いと思います。

全国調査業協同組合公式サイトを見る